世界中に友だちをつくる日

KAMAISHI KIDS TRYとは

2019年ラグビーワールドカップが日本国内12都市で開催されます。東北では東日本大震災で大きな被害を受けた、岩手県釜石市鵜住居地区に新しいスタジアムを建設し、予選2試合が開催されます。“ラグビーのまち釜石”の鵜住居地区で、子どもを中心とした国内外のまちや人々との交流の場をスポーツを介して創り、子どもたちの成長やまちの活性化、つながり人口の増大、震災復興の後押しの一助にしたいと考えています。鵜住居地区がスポーツのまちとして発展する礎を築き、釜石市及び東北沿岸域や岩手県の地方創生の原動力になることを目指します。

KAMAISHI KIDS TRY ロゴ

これまでの活動

Movie

  • 2018.09.16

    KAMAISHI KIDS TRY

Report